ロゴ.png

北工房2014_MG_8450.jpg

HOME > 珈琲豆

おいしいコーヒーを飲むために、挽き方はどうしたらいいか?

AUT_1555.jpg

豆を挽くということは、粉状にするわけですが、砕くような挽き方は良くありません。豆をカットして挽いていくカッティング・ミルが良いのです。

●挽き方の注意点は
まず、挽いた粒のバラつきができないようにすること。粒がバラつけば、均一な抽出ができなくなり、濃度にバラつきができるからです。
次に、挽く時の摩擦熱を抑えること。発熱によって、香りの成分が逃げてしまいやすいからです。
3つ目の注意点は、抽出法にあった大きさの挽き方をすることです。
これらのために、いいコーヒーミルを選ぶことと手入れが肝心です。そして、豆はできるだけ抽出直前に挽くのがポイントです。

●ミルの種類は実に多彩
どんなものを選ぶにしろ、まず挽いたコーヒーの粒が均等の大きさになっているかどうかチェックしてミルの善し悪し判定します。また、ミルの掃除や刃の手入れを行うことも大切です。
北工房のミルは、世界No.1のスイス製のディティングのミルを使用しています。